スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

手作り犬ごはんレシピno.2 『新鮮豚レバー&ハツと季節野菜のふわふわ卵スープ』

「ワンコフード・おやつのレシピ記事」(毎週末更新)の第2回目は
まるこの夕食に頻出しているスープ系から一品♪


新鮮豚レバー&ハツと季節野菜の卵スープ


アレンジがきくレシピなので
これを参考にオリジナルのスープを考えてみてくださいね~♪



『新鮮豚レバー&ハツと季節野菜の卵スープ』の作り方


 ■準備するもの(体重11キロのまるこ用の量です)
   1. 豚レバー・ハツ   新鮮なものを合わせて150gくらい
   2. 小松菜       大きな葉を2枚
   3. 人参        手のひらに軽く盛るくらいの量
   4. さつまいも     レシピno.1の乾燥チップスを10枚くらい 
   5. 卵         1/2個
   6. B&Bイースト    小さじ1(または一つまみ) kitchen Dog!さんの商品です


 ■手順
   1. 豚レバーとハツをよく水で洗い、適当な大きさ(親指の第一関節位)にカットしてから
     熱湯でさっとゆがきザルにあげておきます。

   2. 小松菜、人参をそれぞれ小さくカットします。
     今回は小松菜は5mmくらいに、人参は千切りと銀杏切りをミックスしました。
     (犬は野菜の消化が苦手なので、できるだけおなかに負担をかけないための工夫です)

   3. 2.でカットした野菜と、レシピno.1でご紹介した乾燥さつまいもチップスを
     一緒に火にかけて柔らかくなるまで煮ます。

   4. 1.の豚レバーとハツを加え、温まる程度を目安に火にかけます。
     (新鮮な素材の場合はレアでもOK、それ以外はしっかり熱を通しましょう)

   5. 弱火にしてから、溶き卵を回しかけたらふわふわ卵スープの出来上がり!

   6. 粗熱をとってから、kitchen dog!さんの「B&Bイースト」を一つまみふりかけて
     栄養分を補完したら・・・さあ召し上がれ♪


内臓系食材は特に食いつきのよいまるちゃん。

野生の肉食動物は、獲物の内臓を食べて
血液や消化途中の野菜類を摂取しているそうですから
やっぱり本能的に好きなのかもしれません。

満腹~

ペロリと食べ終わったまるちゃん、
満腹でしあわせな気分で夢のなかへ~♪


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ  人気ブログランキングへ
 ↑ブログ村(柴犬)と人気ブログランキング(写真)に参加しています。
手作り犬ごはんレシピ集
5 0
comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/16 10:50 | | edit posted by
はじめまして!
はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいてます。
先日のサツマイモチップにも感動しましたが、
今日のふわふわ卵~にも感動しました。
まるこさん、かわいがられています。幸せです。
私、これに味付けして、自分で食べてしまいそうです。
まるこさんとの時間を大切にされていること、
ご自分の目標も大切にされていること、素敵だと思います!
これからも楽しみに見させていただきます。
2011/01/16 20:30 | | edit posted by aji ko
美味しそうですね。
今晩のメニューを悩んでいたので。
早速作らせて貰います(^-^)v

遅くなりましたが。
今年もよろしくです<m(__)m>
2011/01/17 12:00 | | edit posted by ごまねぇさん
aji koさまへ
ブログでは初めまして~
私もちょくちょくご訪問させていただいてます❤
aji koさんの上手なお写真、
幸せな空気がじんわり伝わってきて楽しいです^^

手作りごはんってそのまま愛情だと思うんですよね、
これからもがんばりま~す♪
2011/01/17 22:44 | | edit posted by まるこママ
ごまねぇさんさまへ
こちらこそ今年もよろしくお願いします^^
内臓系を食べた翌日はパワー全開ですよ~♪
おいしくできますように☆ミ

P.S.「ごまねぇさん」に「さま」を付けるかどうか
ちょっと迷いました(笑)
2011/01/17 22:48 | | edit posted by まるこママ
comment posting














 

trackback URL
http://mameshibamarco.blog100.fc2.com/tb.php/970-8362e6ee
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。