スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

新技「あご~」の巻!
ること私の合言葉を作るトレーニングは前からやっていて、
いままでに「オテ」「オスワリ」「フセ」といったレギュラーメニューのほかにも、
「バーン」とか「ターン」といったトリックもいくつか教えてきました。


トリックはトリーツ、ハンドシグナル、そしてクリッカーを利用した「誘導」
行動を自然に導きながら行っていますが、今回のコレは偶然を利用したタイプ!


トリック「あご~」

「あご~」
と声をかけると、くっつけた膝と膝の間にアゴを乗せるトリックです。


普段は1Fリビングを住処にしているまるこ、
膝と腰の関係で、勝手に2Fへの階段をのぼるのをNGとしています。

でも、2Fがだ~いすきなまるこ。

家族の帰宅後、食後、散歩後などハッスルしたい時にはどうしても2Fへ行きたいようで、
ある時から“膝の間にアゴを乗せる”行動を自発的にやりはじめたんです。


2Fへ連れてって!

「これは、しめしめ!」

アゴを乗せて2Fへ行きたいと要求してきたら、「あご~」と声をかけるようにすると、
あっという間に「あご~」=「膝の間にアゴを置くと、2Fへ行ける!」ことを覚えました。


「偶然の行動(習慣)+声のシグナル」でも、こんなに可愛い合言葉が生まれるんですね~。
これを覚えたおかげで、まるこの2F進出率は格段にアップしたのでした(笑)


ちなみに、これが2Fでハッスルしたまるこ。
か~な~り奇怪な行動を取っています。




*********************************************
久しぶりの出張@静岡で一日中まるこをほとんど構えなかった私。
週末は家で仕事があるので、ある意味つきっきりでまること過ごす予定です(苦笑)

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ ★ブログランキングに参加しています♪
 ★一日一回ポティっとお願いします!
トレーニング・持ち技
6 0
comment
素敵なトリック!
これは、癒しのトリックですね~♪
まるちゃんのあご乗せのお顔がとってもかわいいです。

トリックって、犬と人間のコミュニケーションの一つですものね~♪
まるちゃんが、ママさんに自分の「2Fへ行きたい」という気持ちを伝えられる!!
素敵なトリックだと思います。(#^.^#)

動画ですが、まったく同じ動きをレオもしますよ~♪


2009/10/24 22:51 | | edit posted by レオ父
まるちゃんがあごを乗せてこっちを見ているお目目がかわいいです。
タオルを掻き掻きして訴えてますね。
2009/10/25 00:15 | | edit posted by ぴぐっち
お返事♪
v-21レオ父さま
そう、トリックはコミュニケーションの一手段ですよね♪
まるこも新技の練習など始めるとうきうきしてます(笑)

堀り堀り、レオ君もやりますか~!
ここまでおでこをつけて掘る子もめずらしいと思ってたのですが(苦笑)
なんか・・・安心しました~^^;

v-21ぴぐっちさま
眼力もけっこうすごいんですよ~!
アゴもぐっと体重をかけてくるので、必死のアピールです。
タオル堀り、趣味っぽくていつもやってます(笑)
サブ君もやっぱり掘るのかしら?
2009/10/25 22:30 | | edit posted by まるこママ
クールドックサイトのリンクからやってきました。
顎のせまるこちゃん、可愛くて笑ってしまいました^^
こういう顔を見ると、ホント癒されますよねぇー。
また、是非寄せて頂きます!
2009/10/25 23:24 | | edit posted by ぐっさん
お返事♪
v-21ぐっさんさま
はじめまして!コメントありがとうございます♪
クールドッグサイトからいらしたのですね、
とっても嬉しいです^^
まるこ、お茶目なしぐさを結構見せてくれるので、
これからもご期待くださいねぇ~!
2009/10/26 22:42 | | edit posted by まるこママ
初めまして☆
柴犬を飼っています、あしゅといいます。
私も今、「あご」のトリックを教え中です。
あごをのせて、じっとこちらを見られるとたまらないですよね(≧∇≦)
また、いろいろブログ見させてくださいねe-415
2010/08/02 07:48 | | edit posted by あしゅ
comment posting














 

trackback URL
http://mameshibamarco.blog100.fc2.com/tb.php/523-130142b8
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。